太田裕美 道 歌詞

太田裕美 道の歌詞を提供しています。 『道』とは太田裕美さんが2006/11/22に発売された楽曲です。

道 歌詞

曲名:

発売日:2018/3/4

歌手:太田裕美

作詞:太田裕美

作曲:太田裕美

長く続く道
あなたと歩いてきた
つまずいたり、転んだり
はしゃだり、笑いころげたり

幼い頃に 胸に 描いてた
大人に自分は なれてるかな…?

そよ吹く風はもう 春の香り
髪にふわり 甘く揺れる

家路を急ぐ 足元に咲く
たんぽぽの花 変わらぬ笑顔

坂道をのぼれば 夕日に浮かぶ
空と雲が 溶けて見える

こころの奥の 一本道
それぞれの夢 ふくらむ明日

さりげない日々に 心からありがとう
柔らかな日々の 始まりは“まごころ”

太田裕美と道と歌詞について

以上が太田裕美 道の歌詞です。

  • 太田裕美の楽曲一覧はこちらから
  • 道関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

太田裕美 道の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。