太田裕美 きみはぼくのともだち 歌詞

太田裕美 きみはぼくのともだちの歌詞を提供しています。 『きみはぼくのともだち』とは太田裕美さんが2006/11/22に発売された楽曲です。

きみはぼくのともだち 歌詞

曲名:きみはぼくのともだち

発売日:2018/3/4

歌手:太田裕美

作詞:太田裕美

作曲:太田裕美

眠れないのなら そばにいるよ 星のみえない夜
こころの奥に沈む 悲しみ そこまでゆこう

自分をうまく出せずに わかりあえずに そっとキズついて
ホントを探し続けるうちに 遠くまで来たんだね

そばにいるよ
ちいさな明かり灯して
そばにいるよ
きみはぼくのともだち

あの頃ぼくらが 好きだった歌を歌おう

誰にも頼らないで ひとりきりで 生きているきみは
ホントを探しつづけるうちに 遠くまで来たんだね

そばにいるよ
ちいさな明かり灯して
そばにいるよ
きみはぼくのともだち
きみはぼくのともだち

太田裕美ときみはぼくのともだちと歌詞について

以上が太田裕美 きみはぼくのともだちの歌詞です。

  • 太田裕美の楽曲一覧はこちらから
  • きみはぼくのともだち関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

太田裕美 きみはぼくのともだちの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。