香西かおり 歌麿 歌詞

香西かおり 歌麿の歌詞を提供しています。 『歌麿』とは香西かおりさんが2007/01/24に発売された楽曲です。

歌麿 歌詞

曲名:歌麿

発売日:2018/3/4

歌手:香西かおり

作詞:香西かおり

作曲:香西かおり

洗い髪 肩すくめて
腕でかくす乳房(むね)
あなたの描く一筆で
わたしは女になってゆく
きれいだと あなたから
言われるいまが うれしくて
ひたすらに 美しく
いのちいのち華やかに
咲いてゆれて ひらく
わたし 歌麿

雨に濡れ 匂う花びら
それはわたしです
あなたがすくう一色で
わたしはみだらになってゆく
しあわせに 生きるのも
かなしい愛に 生きるのも
ひたすらに 女なら
恋に恋に身をやいて
朝も昼も 夜も
わたし 歌麿

人生(ゆめ)ならば 女なら
いのちの花が枯れるまで
ひたすらに 艶やかに
恋に恋にかがやいて
咲いてゆれて ひらく
わたし 歌麿

香西かおりと歌麿と歌詞について

以上が香西かおり 歌麿の歌詞です。

  • 香西かおりの楽曲一覧はこちらから
  • 歌麿関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

香西かおり 歌麿の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。