日代千鶴(茅野愛衣) モモイロ。 歌詞

日代千鶴(茅野愛衣) モモイロ。の歌詞を提供しています。 『モモイロ。』とは日代千鶴(茅野愛衣)さんが2016/08/31に発売された楽曲です。

モモイロ。 歌詞

曲名:モモイロ。

発売日:2018/3/4

歌手:日代千鶴(茅野愛衣)

作詞:日代千鶴(茅野愛衣)

作曲:日代千鶴(茅野愛衣)

勉強はしてきた
努力したつもりだけど…一人です。
普通のこと普通に一緒にしたいのに
またつまずく…

変わらなきゃ…むずかしいけど
温かなしずくで芽を出す

あなたはいつも知らない気持ちを
私に教えてくれる
普通の女の子みたい
明日を楽しみに眠るの

友達とのメール、一緒にお昼、一緒の休日
はじめてはちょっぴりくすぐったいけど
やっぱり嬉しい

楽しいこと、悲しいことも
誰よりはやく伝えたい

あなたはいつも知らない世界に
私を連れてゆくから
置いてきたはずなのに
桃色がゆらめく

「心 ざわつく もやっと」
ぼやかしもう少し蕾のままで
育てていつかはあの空
広がる花のように
芽を出した双葉は今
光浴びこの茎のばすよ

あなたはいつも知らない世界に
私を連れてゆくから
置いてきたはずなのに
色づいた蕾は桃色

日代千鶴(茅野愛衣)とモモイロ。と歌詞について

以上が日代千鶴(茅野愛衣) モモイロ。の歌詞です。

  • 日代千鶴(茅野愛衣)の楽曲一覧はこちらから
  • モモイロ。関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

日代千鶴(茅野愛衣) モモイロ。の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。