竹島宏 故郷よ… 歌詞

竹島宏 故郷よ…の歌詞を提供しています。 『故郷よ…』とは竹島宏さんが2016/08/31に発売された楽曲です。

故郷よ… 歌詞

曲名:故郷よ…

発売日:2018/3/4

歌手:竹島宏

作詞:竹島宏

作曲:竹島宏

スーツケースを転がして あの日ここから東京(まち)に出た
駅のホームに降り立てば 風の匂いが懐かしい

心どこかに 忘れたような
そんな気がして 帰ってきたよ

やっぱりいいな 故郷は
青い山並み ちぎれ雲
軒に揺れてる 風鈴の
音も優しい 故郷よ…

どこで聞いたか 友達が 酒を片手に集まって
昔話に花が咲き 時を忘れて 飲み明かす

悪さばかりを していたけれど
忘れられない 青春だった

やっぱりいいな 故郷は
幼なじみの 笑い声
夜空見上げりゃ 星ひとつ
今も見てるよ 俺たちを

やっぱりいいな 故郷は
遠く手を振る 友の顔
そうさまだまだ 夢なかば
望み遥かな 故郷よ…

竹島宏と故郷よ…と歌詞について

以上が竹島宏 故郷よ…の歌詞です。

  • 竹島宏の楽曲一覧はこちらから
  • 故郷よ…関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

竹島宏 故郷よ…の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。