藤あや子 はぐれ酒 歌詞

藤あや子 はぐれ酒の歌詞を提供しています。 『はぐれ酒』とは藤あや子さんが1998/10/31に発売された楽曲です。

はぐれ酒 歌詞

曲名:はぐれ酒

発売日:2018/3/4

歌手:藤あや子

作詞:藤あや子

作曲:藤あや子

お酒にすがれば ひとときだけは
あなたの面影 忘れるけれど
消すに消せない こころの涙
今日もまた雨
こらえ切れない この淋しさを
……どうすりゃいいの

夢ならひとりで みるものなのに
やさしい言葉が その気にさせた
あなただけはと 女のいのち
燃え尽くして
やっとこの手に 掴(つか)んだ灯り
……大事にしたい

女の涙で うすめたお酒
あなたにこの味 わかるでしょうか
雨がつぶやく 思い出ばなし
聞いて酔いたい
空(あ)けておいてね 隣りの椅子は
……わたしのために

藤あや子とはぐれ酒と歌詞について

以上が藤あや子 はぐれ酒の歌詞です。

  • 藤あや子の楽曲一覧はこちらから
  • はぐれ酒関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

藤あや子 はぐれ酒の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。