藤あや子 恋炎歌 歌詞

藤あや子 恋炎歌の歌詞を提供しています。 『恋炎歌』とは藤あや子さんが1998/10/31に発売された楽曲です。

恋炎歌 歌詞

曲名:恋炎歌

発売日:2018/3/4

歌手:藤あや子

作詞:藤あや子

作曲:藤あや子

うしろむいたら つくした愛も
信じた言葉も 嘘になる
海鳴りもえて酔う 港の酒場
灯り気にする 暮らしでも
あゝ 命、命、命わけあう
あなたで いてほしい

枕ぬらした あの夜の宿の
想い出手さぐる 灯(ひ)をともす
哀しみ追いかけて 噂にすがる
弱い女の くせなのね
あゝ 心、心、心いたわる
あなたで いてほしい

化粧なれした 運命(さだめ)が憎い
素顔の暮らしが 欲しいのよ
漁り火明日を待つ 港の酒場
夢をささえに 飲むお酒
あゝ 命、命、命重ねる
あなたで いてほしい

藤あや子と恋炎歌と歌詞について

以上が藤あや子 恋炎歌の歌詞です。

  • 藤あや子の楽曲一覧はこちらから
  • 恋炎歌関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

藤あや子 恋炎歌の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。