栞菜智世 After the rain 歌詞

栞菜智世 After the rainの歌詞を提供しています。 『After the rain』とは栞菜智世さんが2016/08/24に発売された楽曲です。

After the rain 歌詞

曲名:After the rain

発売日:2018/3/4

歌手:栞菜智世

作詞:栞菜智世

作曲:栞菜智世

それでも夜は明けて 世界は廻り続けるよ
涙は明日へと

大人って何なのか 時が経てば分かる
そんなことなかった 街は駆け足で

ずっと夢見てた 未来は少し怖いよ
これが大人になっていくって事かな

胸に降り積もった 涙

拭えないこの想いも まつげに揺れる哀しみも
抱きしめて 明日へ 連れていこう
指の隙間こぼれて どうしようもなく苦しくて
重ねた 傷跡は 糧にして

子供みたいに もっと 泣いたり笑ったりして
それが正しさと リンクすればいいのに

こんな不確かでも 地図のない世界へと
飛んで行かなきゃ 一歩踏み出してみる

雨上がり見えた 希望

長すぎた夜の中 手探りで触れた光を
引き寄せ 暗闇 照らしてく
通り過ぎた痛みが またこの心を塞いでも
変えてゆく 強さへと ねぇ笑って

指の隙間こぼれて どうしようもなく苦しくて
重ねた 傷跡 うずいても
それでも夜は明ける 世界は廻り続けるよ
涙は糧にして 明日へと

栞菜智世とAfter the rainと歌詞について

以上が栞菜智世 After the rainの歌詞です。

  • 栞菜智世の楽曲一覧はこちらから
  • After the rain関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

栞菜智世 After the rainの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。