ももいろクローバーZ Hanabi 歌詞

ももいろクローバーZ Hanabiの歌詞を提供しています。 『Hanabi』とはももいろクローバーZさんが2016/09/07に発売された楽曲です。

Hanabi 歌詞

曲名:Hanabi

発売日:2018/3/4

歌手:ももいろクローバーZ

作詞:ももいろクローバーZ

作曲:ももいろクローバーZ

たとえ 待ちくたびれ
あきらめたとしても
でもね 人はどこまででもやり直せるはずさ

見上げた夜空に 黄金(こがね)の花が咲く
遠く川面 揺らす音がして
どうしてもどうしても 追いかけてしまうよ

もう一度だけ
も一度だけ
君に見せたかったんだ
こんなにも美しいこの世界
だってそうさ君はがんばったんだ
逃げなかった強さを
僕は知ってるよ

すぐに絶望することもできたろうに
泣きごと言っては困らせることもできたのに

聞かせて 内なる声を
ほどいて その苦しみを

照らした夜空に 何度も花は散り
止まることのない時の中で
どうしたらどうしたら 輝いてゆけるの

君が欲しい
君じゃなきゃって抱きしめたんだよ
ねえ その肌の温もりが消えぬ間に
だけどそうさ君と約束したね
一人でも前向いて
生きていけると

一瞬の光
僕たちの命なんて
火の花のように消えゆく為にあるの
一秒だって構わないのさ
燃え尽きていいから

もう一度だけ も一度だけ 一緒に

もう一度だけ
も一度だけ
君に見せたかったんだ
こんなにも美しいこの世界
だってそうさ君はがんばったんだ
逃げなかった強さを
僕は知ってるよ

ももいろクローバーZとHanabiと歌詞について

以上がももいろクローバーZ Hanabiの歌詞です。

  • ももいろクローバーZの楽曲一覧はこちらから
  • Hanabi関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ももいろクローバーZ Hanabiの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。