前川清 愛の続きは…神戸 歌詞

前川清 愛の続きは…神戸の歌詞を提供しています。 『愛の続きは…神戸』とは前川清さんが1990/08/21に発売された楽曲です。

愛の続きは…神戸 歌詞

曲名:愛の続きは…神戸

発売日:2018/3/4

歌手:前川清

作詞:前川清

作曲:前川清

愛の愛の続きは…神戸
だけどあなた 放浪(さすらい)鴎
私の胸で 翼を休め
愛の波間を 船出する
ゆらゆら揺れる 恋ごころ 置き去りに
無情出船が 帰る
涙 糸ひく…神戸

夢の夢の続きは…神戸
そして独り 哀しみホテル
窓辺に立てば 異国のような
港夜景の 華(はな)が咲く
めらめら燃える 恋ごころ あやしても
眠りつけない 愛が
別れ泣きする…神戸

愛の愛の続きは…神戸
白い夜明け 告げてる霧笛
鏡を覗き ルージュをひけば
ちがう女の 化粧(かお)がある
ゆらゆら揺れる 恋ごころ 海に捨て
遊び上手な 鴎(ひと)
めぐり逢いたい…神戸

前川清と愛の続きは…神戸と歌詞について

以上が前川清 愛の続きは…神戸の歌詞です。

  • 前川清の楽曲一覧はこちらから
  • 愛の続きは…神戸関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

前川清 愛の続きは…神戸の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。