大月みやこ 東京暮色 歌詞

大月みやこ 東京暮色の歌詞を提供しています。 『東京暮色』とは大月みやこさんが2013/09/04に発売された楽曲です。

東京暮色 歌詞

曲名:東京暮色

発売日:2018/3/4

歌手:大月みやこ

作詞:大月みやこ

作曲:大月みやこ

落葉降る公園の ブランコ揺らし
ひと粒ふた粒 涙をこぼす
わかってほしい あなたが生きがいよ
ひとりになってから 泣きぐせついて
東京の 日暮れがつらい
また夜がくる

Yシャツのボタンつけ アイロンかけて
珈琲カップも 並べてあるわ
ちいさなマンション 山の手 坂の上
いまごろ気がついた 幸せぐらし
やきもちが 欲ばりすぎが
きらわれたのね

背の高いうしろ影 よく似た男(ひと)が
タバコの匂いを 残して行った
わかってほしい あなたが生きがいよ
もうすぐ冬が来て 木枯らしが吹く
思い出の ブランコ揺れて
東京暮色

大月みやこと東京暮色と歌詞について

以上が大月みやこ 東京暮色の歌詞です。

  • 大月みやこの楽曲一覧はこちらから
  • 東京暮色関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

大月みやこ 東京暮色の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。