南こうせつ ちらしずし 歌詞

南こうせつ ちらしずしの歌詞を提供しています。 『ちらしずし』とは南こうせつさんが2007/09/12に発売された楽曲です。

ちらしずし 歌詞

曲名:ちらしずし

発売日:2018/3/4

歌手:南こうせつ

作詞:南こうせつ

作曲:南こうせつ

今夜も又 雨が降ってる
高い高い ビルの谷間から
早く僕を 迎えに来て
そしてキスして 眠らせて
もうすぐ もうすぐ
夜が明ける

母さんが 笑ってた
僕を見て 笑ってた
もしも明日 晴れたなら
逢いに行こう 父さんに
もうすぐ もうすぐ
雨が上がる

母さんが 歌ってた
悲しいうた 歌ってた
ちらしずしの 匂いがしてた
あの頃みんな いっしょだったね
もうすぐ もうすぐ
僕の誕生日

この淋しさ どこから来るの
乾いた穴 埋めたいけれど
窓辺のハト 答えておくれ
僕は誰より 弱虫なんだ
もうすぐ もうすぐ
大人になるから

もうすぐ もうすぐ
夜が明ける

南こうせつとちらしずしと歌詞について

以上が南こうせつ ちらしずしの歌詞です。

  • 南こうせつの楽曲一覧はこちらから
  • ちらしずし関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

南こうせつ ちらしずしの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。