柴咲コウ 少年時代 歌詞

柴咲コウ 少年時代の歌詞を提供しています。 『少年時代』とは柴咲コウさんが2016/07/20に発売された楽曲です。

少年時代 歌詞

曲名:少年時代

発売日:2018/3/4

歌手:柴咲コウ

作詞:柴咲コウ

作曲:柴咲コウ

夏が過ぎ かぜあざみ
誰のあこがれにさまよう
青空に残された 私の心は夏模様

夢が覚め 夜の中
永い冬が窓を閉じて
呼びかけたままで
夢はつまり想い出のあとさき

夏まつり 宵かがり
胸のたかなりに あわせて
八月は夢花火 私の心は夏模様

目が覚めて 夢のあと
長い影が夜にのびて
星屑の空へ
夢はつまり 想い出のあとさき

夏が過ぎ 風あざみ
誰のあこがれにさまよう
八月は夢花火 私の心は夏模様

柴咲コウと少年時代と歌詞について

以上が柴咲コウ 少年時代の歌詞です。

  • 柴咲コウの楽曲一覧はこちらから
  • 少年時代関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

柴咲コウ 少年時代の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。