柴咲コウ 遥かな人へ 歌詞

柴咲コウ 遥かな人への歌詞を提供しています。 『遥かな人へ』とは柴咲コウさんが2016/07/20に発売された楽曲です。

遥かな人へ 歌詞

曲名:遥かな人へ

発売日:2018/3/4

歌手:柴咲コウ

作詞:柴咲コウ

作曲:柴咲コウ

むかしふたり住んだ 街によく似てるね
いつか見た太陽 Bright 背中を指さす

道は別れるけど ひたすら強くなれ 命のシルエット

人を愛するため 人は生まれた
苦しみの数だけ やさしくなれるはず

今 ひとつドラマが 始まっても終わっても
孤独な鳥たちが Fly きらめき飛び立つ

せめて海をこえて 気持ちだけ伝えて 涙は語れない

この白い街並 春が来たとき
瞳をかすめてく それぞれの場面が

人を愛するため 人は生まれた
傷つき敗れても やさしくなれるはず

誰もがつかみたい 夢はあるけど
ジェラシーかくせない ときめきの瞬間

人を愛するため 人は生まれた
苦しみの数だけ やさしくなれるはず

柴咲コウと遥かな人へと歌詞について

以上が柴咲コウ 遥かな人への歌詞です。

  • 柴咲コウの楽曲一覧はこちらから
  • 遥かな人へ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

柴咲コウ 遥かな人への歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。