南條愛乃 ヒカリノ海 歌詞

南條愛乃 ヒカリノ海の歌詞を提供しています。 『ヒカリノ海』とは南條愛乃さんが2016/07/13に発売された楽曲です。

ヒカリノ海 歌詞

曲名:ヒカリノ海

発売日:2018/3/4

歌手:南條愛乃

作詞:南條愛乃

作曲:南條愛乃

ゆらりゆれて辿り着く
蒼き海 闇夜の帷(とばり)
頬をなでる潮風が
躊躇いにそっと寄り添う

ただ波が奏でるadage(アダージュ)
瞼の奥に浮かぶあの日々を
今も愛おしいほどに抱きしめて

海の泡の中 生まれた意味を知る
訳もなく溢れ出す
涙に嘘はない

ひとつひとつ数えたの
微笑みと哀しみのpasse(パッセ)
たとえ時が流れても
この想い忘れないよ

さあ旅の支度を始めよう
心の羅針盤が指し示す行方
願う明日へ続いてる

波のやさしさに 少しだけ甘えて
今、夢へ漕ぎ出そう
そこは光の海

行く先で迷っても
怖れないで前を向いて
大丈夫
“Just trust your way…” Ah

波のやさしさは すべてを受け止めて
今、愛で満ちてゆく
それは光の海

夢のはじまりの場所

きっとまたここで…

南條愛乃とヒカリノ海と歌詞について

以上が南條愛乃 ヒカリノ海の歌詞です。

  • 南條愛乃の楽曲一覧はこちらから
  • ヒカリノ海関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

南條愛乃 ヒカリノ海の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。