坂本冬美 オホーツク恋唄 歌詞

坂本冬美 オホーツク恋唄の歌詞を提供しています。 『オホーツク恋唄』とは坂本冬美さんが2006/11/22に発売された楽曲です。

オホーツク恋唄 歌詞

曲名:オホーツク恋唄

発売日:2018/3/4

歌手:坂本冬美

作詞:坂本冬美

作曲:坂本冬美

おやじさんは パタパタと
うちわで火を熾(おこ)す
焼けたホタテを 並べて
わたしはほろり酒
ここは知床 男の漁港
憎いあんちきしょうを 追って来た
ばかだよ ばかだよ
可愛いわたしを 放ったらかして
稼ぎで浮寝の オホーツク

おやじさんは ブツブツと
うつむきひとり言
やん衆なんかにゃ 惚れるな
惚れたら泣きをみる
羅臼 網走 紋別 宇登呂
憎いあんちきしょうは 浮気どり
ばかだよ ばかだよ
可愛いわたしと 魚の群れと
どっちにするのよ あんたはさ

鴎(ごめ)よ ゆくなら 伝えておくれ
憎いあんちきしょうは 波枕
ばかだよ ばかだよ
可愛いわたしを 抱きたいならば
上(あが)って 来い 来い オホーツク

坂本冬美とオホーツク恋唄と歌詞について

以上が坂本冬美 オホーツク恋唄の歌詞です。

  • 坂本冬美の楽曲一覧はこちらから
  • オホーツク恋唄関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

坂本冬美 オホーツク恋唄の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。