倍賞千恵子 波浮の港 歌詞

倍賞千恵子 波浮の港の歌詞を提供しています。 『波浮の港』とは倍賞千恵子さんが2010/12/08に発売された楽曲です。

波浮の港 歌詞

曲名:波浮の港

発売日:2018/3/4

歌手:倍賞千恵子

作詞:倍賞千恵子

作曲:倍賞千恵子

磯の鵜(う)の鳥ゃ 日暮れにゃかえる
波浮く港にゃ 夕やけ小やけ
あすのひよりは
ヤレホンニサ なぎるやら

船もせかせりゃ 出船のしたく
島の娘たちゃ 御神火(ごじんか)ぐらし
なじょな心で
ヤレホンニサ いるのやら

島で暮らすにゃ とぼしゅうてならぬ
伊豆の伊東とは 郵便だより
下田港とは
ヤレホンニサ 風だより

風は潮風 御神火おろし
島の娘たちゃ 出船のときにゃ
船のともづな
ヤレホンニサ 泣いて解く

倍賞千恵子と波浮の港と歌詞について

以上が倍賞千恵子 波浮の港の歌詞です。

  • 倍賞千恵子の楽曲一覧はこちらから
  • 波浮の港関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

倍賞千恵子 波浮の港の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。