SION 燦燦と 歌詞

SION 燦燦との歌詞を提供しています。 『燦燦と』とはSIONさんが2010/10/20に発売された楽曲です。

燦燦と 歌詞

曲名:燦燦と

発売日:2018/3/4

歌手:SION

作詞:SION

作曲:SION

褒められたことばかりやって生きちゃいないが
ここまでお笑いぐさが続けてくると泣けてくる

もう後はないのに まだ先は長いぜ
張り付く惨々を 惨々を 剥がしながら
凍てつくしんしんを しんしんを 捨てられないかと

くたびれたこんな顔じゃお前に会えやしない
お前の前ではいつもお前を包む俺でいたいのさ

まだ夜は浅いのに もうへなちょこさんだぜ
情けないへとへとを へとへとを 今日は眠らせ
いつかまた普通に 普通に 笑って会いたい

あの子には 暖かい毛布を
俺には 鋼のコートを貸してくれないか

褒められたことばかりやって生きちゃいないが
後ろ指を指される道も 歩いてきちゃいない

静かすぎる夜に 今は震えても
変わりなく燦燦と 燦燦と 陽は昇り
変わりなく燦燦と 燦燦と こんな俺にも
眩しく燦燦と 燦燦と 陽は差して
優しく燦燦と 燦燦と 陽は差して

今日が昨日の繰り返しでも
明日が今日の繰り返しでも
生きたおすぜ
生きたおすぜ

SIONと燦燦とと歌詞について

以上がSION 燦燦との歌詞です。

  • SIONの楽曲一覧はこちらから
  • 燦燦と関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

SION 燦燦との歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。