倍賞千恵子 とまり木 歌詞

倍賞千恵子 とまり木の歌詞を提供しています。 『とまり木』とは倍賞千恵子さんが2010/12/08に発売された楽曲です。

とまり木 歌詞

曲名:とまり木

発売日:2018/3/4

歌手:倍賞千恵子

作詞:倍賞千恵子

作曲:倍賞千恵子

淋しさを隠して 無理にはしゃいで
君の前ではいつでも陽気でいたい
ピエロの悲しさが 君にわかるまで
ボクはこうしてふざけているだろう

壊れそうなやさしさを 君は抱きしめ
複雑すぎる世間を渡って行くのか
きらびやかなものに まどわされないで
どうかボクのところへやって来ておくれ

君は君のために翼を広げて
信じるものに向かい飛び立つんだ
ボクに出来ることは何もないけど
とまり木ぐらいにはなれるだろう

いつまでも いつまでも 変わることない
大切な何かを見つけてほしい

君は君のために翼を広げて
信じるものに向かい飛び立つんだ
ボクに出来ることは何もないけど
とまり木ぐらいにはなるだろう

いつまでも いつまでも 変わることない
大切な何かを見つけてほしい
いつまでも いつまでも 変わることない
大切な何かを見つけてほしい

倍賞千恵子ととまり木と歌詞について

以上が倍賞千恵子 とまり木の歌詞です。

  • 倍賞千恵子の楽曲一覧はこちらから
  • とまり木関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

倍賞千恵子 とまり木の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。