山崎ていじ 情恋 歌詞

山崎ていじ 情恋の歌詞を提供しています。 『情恋』とは山崎ていじさんが2016/07/13に発売された楽曲です。

情恋 歌詞

曲名:情恋

発売日:2018/3/4

歌手:山崎ていじ

作詞:山崎ていじ

作曲:山崎ていじ

罪は承知で ついて来た
抱いて下さい あなたのままに
人の妻でも おんな花
あなた無しでは 枯れてゆく
切なく唇 重ねても
未来(あす)は見えない 情恋(こい)の宿

添えぬ運命(さだめ)の 二人でも
愛し愛され 心はひとつ
独り占めでは ない胸に
朝が来るまで みだれ咲く
背中に爪痕(つめあと) 思いきり
つけて燃えたい 情恋(こい)の夜

何も言わずに 抱きしめて
あなた思えば 乳房(こころ)が疼(うず)く
愛の炎に 包まれて
弱い女に なりました
支えて下さい どこまでも
別れ切ない 情恋(こい)の宿

山崎ていじと情恋と歌詞について

以上が山崎ていじ 情恋の歌詞です。

  • 山崎ていじの楽曲一覧はこちらから
  • 情恋関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

山崎ていじ 情恋の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。