ウカスカジー Tシャツと私たち 歌詞

ウカスカジー Tシャツと私たちの歌詞を提供しています。 『Tシャツと私たち』とはウカスカジーさんが2016/07/13に発売された楽曲です。

Tシャツと私たち 歌詞

曲名:Tシャツと私たち

発売日:2018/3/4

歌手:ウカスカジー

作詞:ウカスカジー

作曲:ウカスカジー

油断してたよな
まだお盆前の8月に
晩秋の涼しさがやって来て
身体丸めてる

昨日まで確か
ちょっとしたことで汗だくで
日陰を探して歩くほどの
猛暑が続いたのに

Tシャツと私たち
強烈な肩すかし
それでも楽しいこと模索中
遠く足延ばしたり
モーツァルト奏でてる
君のことを想いながら

「期待してたようなことは そうは起きない!」とか言いながら
捨てたもんじゃないこの世の中を
私たちは生きてる

言い出すと止まんない
猛烈な他者批判
それより愉しいこと想像しよう
秒殺で消えたって
情熱を燃やしたい
君と二人ずっと一緒なら

Tシャツと私たち
今日もまた肩すかし
それでも楽しいこと模索中
遠くの何処かの街
この歌を歌ってる
君のことを想いながら

ウカスカジーとTシャツと私たちと歌詞について

以上がウカスカジー Tシャツと私たちの歌詞です。

  • ウカスカジーの楽曲一覧はこちらから
  • Tシャツと私たち関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ウカスカジー Tシャツと私たちの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。