polly 沈めてくれたら 歌詞

polly 沈めてくれたらの歌詞を提供しています。 『沈めてくれたら』とはpollyさんが2016/07/13に発売された楽曲です。

沈めてくれたら 歌詞

曲名:沈めてくれたら

発売日:2018/3/4

歌手:polly

作詞:polly

作曲:polly

僕は苦しむ 約束の期限に
僕は悶える いつか来る終わりに

嘘に笑えた日は醜い汚れ人
嘘に笑えぬ日は報われぬ孤独人

日々に掻き消され 取り残されてく
海に沈めてよ この僕を

終わりを知らない 海をただ見ている
終わりしかない 人に少し似ている

海に憧れて 吸い込まれていく
君が沈めてよ この僕を

何もない
君もいない
息の意味もないけど
ため息を吐きながら
僕は明日を待つ

pollyと沈めてくれたらと歌詞について

以上がpolly 沈めてくれたらの歌詞です。

  • pollyの楽曲一覧はこちらから
  • 沈めてくれたら関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

polly 沈めてくれたらの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。