鈴木雅之 明日をください 歌詞

鈴木雅之 明日をくださいの歌詞を提供しています。 『明日をください』とは鈴木雅之さんが2016/07/13に発売された楽曲です。

明日をください 歌詞

曲名:明日をください

発売日:2018/3/4

歌手:鈴木雅之

作詞:鈴木雅之

作曲:鈴木雅之

見上げた空に浮いた雲は あなたによく似てる
届きそうなのに いつの間にか流れてゆく 遠くへとAh

りんごの花のように淡く色づいた唇
初めて触れた日の温もり 記憶の海渡れば 憶えている

今更もう
止まった汽車に 飛び乗っても 動かないから
言い訳は泡のように 弾けて消え
思い出までも 薄れていくよ
願いがひとつ叶うならば 時間を戻して
また私たちの 出会いをください

月日の流れにさらされて 柔らかくなったね
穏やかな瞳に映った 自分が微笑んでいる 何故だろう

今更もう
やり直せない約束など 聞きたくない
人は変われるのか 変わらないのか
時間をください

今更でも
やり直せると信じたくて
あなたの手を握りしめた時に 気づいたんだ
人は変われる
取り返せない昨日よりも 大事なのは
二人で刻んでゆく 「今」と言う日々
あなたと私の 明日をください

鈴木雅之と明日をくださいと歌詞について

以上が鈴木雅之 明日をくださいの歌詞です。

  • 鈴木雅之の楽曲一覧はこちらから
  • 明日をください関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

鈴木雅之 明日をくださいの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。