サディスティック・ミカ・バンド さようなら 歌詞

サディスティック・ミカ・バンド さようならの歌詞を提供しています。 『さようなら』とはサディスティック・ミカ・バンドさんが2006/08/23に発売された楽曲です。

さようなら 歌詞

はじめて目にする物ばかりだ
ギアマン瑠璃色の
切子硝子に見知らぬ花が 鮮やかに

妖しき薫りは ポルトの酒
この黄昏色の
うれいもとかす 優しき味に酔い痴れて

せつない恋にも 似た味なら
煙草このにがさ
カルタ遊びに はるかな国を夢見る

サディスティック・ミカ・バンドとさようならと歌詞について

以上がサディスティック・ミカ・バンド さようならの歌詞です。

  • サディスティック・ミカ・バンドの楽曲一覧はこちらから
  • さようなら関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

サディスティック・ミカ・バンド さようならの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。