Shout it Out 一から 歌詞

Shout it Out 一からの歌詞を提供しています。 『一から』とはShout it Outさんが2016/07/06に発売された楽曲です。

一から 歌詞

曲名:一から

発売日:2018/3/4

歌手:Shout it Out

作詞:Shout it Out

作曲:Shout it Out

眠っている間に昨日のこと忘れてしまえたら
どれほど楽だろう
明日もまた訪れるいつも通りの生活に
いつの間にか慣れてしまった

忘れたい過去は消えないのに
握りしめた思い出は溢れていく
それを嘆いて 足を止めることもあるけど

新しい朝を迎えて また一からやり直そうとも
あなたが立っているそこは 昨日までに積み重ねた今
悩んだまま間違ったまま 歩き出すことを怖がっていたとしても
大丈夫 そこに立っているのは 今までを生き抜いたあなただ

先に立たないから後悔だ
抱いたのは挑んだって証拠だ
涙の数だけ強くなるなんて
笑えちゃうけどさ
僕らまだまだ一人じゃ胸を張れないくらい弱いけど
もうそれだけじゃないから

新しい朝を迎えて また一から歩き出したこと
あなたが前を向いたこと ちゃんと知ってる僕がいる
悩んだこと間違ったこと 思い出して涙を流す時が来ても
大丈夫 そこに立っているのは これからを生きていくあなただ

Shout it Outと一からと歌詞について

以上がShout it Out 一からの歌詞です。

  • Shout it Outの楽曲一覧はこちらから
  • 一から関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

Shout it Out 一からの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。