GLIM SPANKY NIGHT LAN DOT 歌詞

GLIM SPANKY NIGHT LAN DOTの歌詞を提供しています。 『NIGHT LAN DOT』とはGLIM SPANKYさんが2016/07/20に発売された楽曲です。

NIGHT LAN DOT 歌詞

曲名:NIGHT LAN DOT

発売日:2018/3/4

歌手:GLIM SPANKY

作詞:GLIM SPANKY

作曲:GLIM SPANKY

三角の月が昇る頃に 古いトランペット響いた僕のポケットの中
どうやってここに辿り着くか誰も知らない 解らない方が美しいのさ
いい子は目配せ闇の向こうへ行く 誰にも見透かせない場所だ

荒れ地の彼方は真昼のような温度で 散ったスパーク
星の焦げた匂いがする
ロケットは破ってく 砂漠の民は見つける 散ったスパーク
星の焦げたにおいがする 夜更けに

死んだ町から電波が飛ぶよ さあ今 ゲルマニウムの屋根を渡り
バンドネオン豹と踊ろう
死んだ町から電波が飛ぶよ サリヴァンが手を振ったら
屋根の上のバンドネオン豹奏でる月夜

誰にも見えない場所では 幻は消えないの
砂を被って走る娘 更紗揺らして
追いかける町のネオンは瞬く様に消えるだけ

よく聴いて欲しい 僕の唄ってる歌もそう
そっと消えていってしまう 幻と同じ音楽

荒れ地の彼方は真昼のような温度で 散ったスパーク
星の焦げた匂いがする
ロケットが破っていく 砂漠の民が見つけて 散ったスパーク
星の焦げた匂いがする 夜更けに

死んだ町から電波が飛ぶよ さあ今 ゲルマニウムの屋根を渡り
バンドネオン豹と踊ろう
死んだ町から電波が飛ぶよ サリヴァンが手を振ったら
屋根の上のバンドネオン豹奏でる月夜

GLIM SPANKYとNIGHT LAN DOTと歌詞について

以上がGLIM SPANKY NIGHT LAN DOTの歌詞です。

  • GLIM SPANKYの楽曲一覧はこちらから
  • NIGHT LAN DOT関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

GLIM SPANKY NIGHT LAN DOTの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。