寿君 ミチニイキル 歌詞

寿君 ミチニイキルの歌詞を提供しています。 『ミチニイキル』とは寿君さんが2016/04/27に発売された楽曲です。

ミチニイキル 歌詞

曲名:ミチニイキル

発売日:2018/3/4

歌手:寿君

作詞:寿君

作曲:寿君

このミチ二シタガッテ
このミチニイキルダケ

時代が巡るように 地球は廻る今日も
この命を削るように 眠りについて迎える明日を
当たり前のように おきてることがあるよ
うまくいかないことに 悩む必要はないよ

ただミチニシタガッテ
一生懸命にミチニイキルダケ
十分な時間を頂いて 幸せばらまいて
このミチニイキルダケ そうイキルダケ

何十億人もの俺と同じ人間が存在してる中
一体何人と対面し関係をもったりしてるかな
人の命はもろくて 人は支えあって共存してる
それぞれの特徴があって 役割に徹して歯車回してる
なんてシンプルな人の生きる意味に感謝すらできるよ
なのに深刻な表情を浮かべて何を抱えてるの?
自分の居場所が居心地の良い場所って思える方がいいじゃない
たとえ誰かがバカにしようと ありのまま生きようよ Way Up

時代が巡るように 地球は廻る今日も
この命を削るように 眠りについて迎える明日を
当たり前のように おきてることがあるよ
うまくいかないことに 悩む必要はないよ

山に立ち並ぶ樹々や 無限に打ち寄せる波は
あるがまま飾ってなく ただなすがままにそうなってた気がした
神が与えた定めは 悲しいかな変えられない
こと理解した瞬間になぜか穏やかな感情になった俺がいたんだ

一個人の強欲を満たすため誰かがムキになってると
本質を見失って荒れた奴らが争いあってしまう
一筋の光の道を鮮やかに映し出すRISING SUN
みたく少しでも 自分と君の未来を明るく照らしていたい

時代が巡るように 地球は廻る今日も
この命を削るように 眠りについて迎える明日を
当たり前のように おきてることがあるよ
うまくいかないことに 悩む必要はないよ

テトラポットに打ち上げられた もがく魚も同じさ
皆んな足りない事に悩むより自分が輝ける場所探すはず
決して逃げじゃなく 長所と短所が導く運命なら
これから 起こる事変えられちゃうかも結局は自分次第で Way Up

時代が巡るように 地球は廻る今日も
この命を削るように 眠りについて迎える明日を
当たり前のように おきてることがあるよ
うまくいかないことに 悩む必要はないよ

このミチ二シタガッテ
このミチニイキルダケ

寿君とミチニイキルと歌詞について

以上が寿君 ミチニイキルの歌詞です。

  • 寿君の楽曲一覧はこちらから
  • ミチニイキル関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

寿君 ミチニイキルの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。