大江千里 見上げてごらん夜の星を 歌詞

大江千里 見上げてごらん夜の星をの歌詞を提供しています。 『見上げてごらん夜の星を』とは大江千里さんが1997/12/10に発売された楽曲です。

見上げてごらん夜の星を 歌詞

曲名:見上げてごらん夜の星を

発売日:2018/3/4

歌手:大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

見上げてごらん夜の星を
小さな星の 小さな光が
ささやかな幸せをうたってる
見上げてごらん夜の星を
ボクらのように名もない星が
ささやかな幸せを祈ってる

手をつなごうボクと
おいかけよう夢を
二人なら
苦しくなんかないさ

見上げてごらん夜の星を
小さな星の 小さな光が
ささやかな幸せをうたってる
見上げてごらん夜の星を
ボクらのように名もない星が
ささやかな幸せを祈ってる
ささやかな幸せを祈ってる

大江千里と見上げてごらん夜の星をと歌詞について

以上が大江千里 見上げてごらん夜の星をの歌詞です。

  • 大江千里の楽曲一覧はこちらから
  • 見上げてごらん夜の星を関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

大江千里 見上げてごらん夜の星をの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。