ビビ&カルー(渡辺美佐&粗忽屋) 彩りの国 歌詞

ビビ&カルー(渡辺美佐&粗忽屋) 彩りの国の歌詞を提供しています。 『彩りの国』とはビビ&カルー(渡辺美佐&粗忽屋)さんが2016/02/24に発売された楽曲です。

彩りの国 歌詞

差し込む朝陽 一日が始まる
「おはようカルー 今日もよろしくね!」

国に溢れる笑い声
アリーナのようにこだました
「さぁ願って下さい 珠のような日常を」

彩りに溢れてく毎日を
もっと根づかせていきたい
夢がいっぱい湧き上がる
それは彩(さい)のかがやき

あたたかい雨が降り 虹が出て
砂漠も鮮やかに変わる
自然がいっぱい芽吹きだす
望み彩(あや)なす明日へ

沈む夕日が優しく包みこむ
「おつかれカルー 明日もがんばろう!」

失くしたものを憂うより
その上に立ち未来つくろう
「さぁ拭って下さい 玉になったその涙」

彩りを取り戻すこの大地
元気がいっぱい
巡る命とこの世界
日は沈みまた昇る

形のあるものにはいつの日か
終わりがきてしまうけれど
国民(ひと)の想いがある限り
ずっと続く理想郷(ユートピア)

彩りに溢れてく毎日を
もっと根づかせていきたい
夢がいっぱい湧き上がる
それは彩(さい)のかがやき

あたたかい雨が降り 虹が出て
砂漠も鮮やかに変わる
自然がいっぱい芽吹きだす
望み彩(あや)なす明日へ

ビビ&カルー(渡辺美佐&粗忽屋)と彩りの国と歌詞について

以上がビビ&カルー(渡辺美佐&粗忽屋) 彩りの国の歌詞です。

  • ビビ&カルー(渡辺美佐&粗忽屋)の楽曲一覧はこちらから
  • 彩りの国関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ビビ&カルー(渡辺美佐&粗忽屋) 彩りの国の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。