鈴木康博 寂しさのとなりで 歌詞

鈴木康博 寂しさのとなりでの歌詞を提供しています。 『寂しさのとなりで』とは鈴木康博さんが2002/07/24に発売された楽曲です。

寂しさのとなりで 歌詞

曲名:寂しさのとなりで

発売日:2018/3/4

歌手:鈴木康博

作詞:鈴木康博

作曲:鈴木康博

手をのばせば届く距離で 今さら君は遠い
“友達”という言葉は 僕の衝動にブレーキかけてる
彼とのウワサを聞いたよ 傷ついたのは君だね
「見る目がないの」と おどけて笑う 強がり よけい辛くなるよ

Why don't you know how much I love you?
僕じゃダメかな なんて
打ち明けたいけど ルール違反だね
今の君には

気を遣わせるのが嫌いな 君のことだから
一番悲しい時には きっと 電話もかけてはこないよね

Why don't you open your heart to me?
その寂しさのとなりで
僕が本当の 君の愛になるよ
今はきづかなくても

君といる時間すべてが 僕には大切なひととき

見せてあげたいものは
たくさんあるよ たとえば
少し抱き上げた 僕の目の高さ

Why don't you know how much I love you?
幸せは そばにある
君が心から 笑ってくれるなら
僕は 何でもできるよ

鈴木康博と寂しさのとなりでと歌詞について

以上が鈴木康博 寂しさのとなりでの歌詞です。

  • 鈴木康博の楽曲一覧はこちらから
  • 寂しさのとなりで関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

鈴木康博 寂しさのとなりでの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。