鈴木康博 僕と海へ 歌詞

鈴木康博 僕と海への歌詞を提供しています。 『僕と海へ』とは鈴木康博さんが1993/11/24に発売された楽曲です。

僕と海へ 歌詞

曲名:僕と海へ

発売日:2018/3/4

歌手:鈴木康博

作詞:鈴木康博

作曲:鈴木康博

街をひとり さまよっていた
それも昨日まで 今君に会えた

愛の始まりの このときめきは
夏の海の 青い輝き

耐えられない 都会 あのバイオリズム
ひとときでも 僕と逃げてゆかないか

この海は いつでも君を
やさしい香りで 包んでくれる

もういやなの 都会 いつも同じ朝
君も僕と同じなの ひとつになれるね

信じあうために 流す涙は
秋の海をわたる 潮風

街をひとり さまよっていた
それも昨日まで 今君に会えた

鈴木康博と僕と海へと歌詞について

以上が鈴木康博 僕と海への歌詞です。

  • 鈴木康博の楽曲一覧はこちらから
  • 僕と海へ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

鈴木康博 僕と海への歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。