ハセガワミヤコ 幸福の木 歌詞

ハセガワミヤコ 幸福の木の歌詞を提供しています。 『幸福の木』とはハセガワミヤコさんが2001/07/25に発売された楽曲です。

幸福の木 歌詞

曲名:幸福の木

発売日:2018/3/4

歌手:ハセガワミヤコ

作詞:ハセガワミヤコ

作曲:ハセガワミヤコ

幸福の木ひとつ へやに置いた
不思議 見なれた空間が
あったかくやさしく広がる

ちいさな ちいさな その根もとに
そっとそっと コップの木

かすかに でも力強く
息づくいのちを感じてほほえむ

ほそながいその葉っぱの数と
白い壁のその影の数を
あわせたくらい たくさんしあわせを選んでね?

あなたを待つ夜はこころおどる
不思議 いつものことなのに
やっぱり胸が高鳴る

隣にいる ただそれだけで
やすらぐあなたの幸福の木になるよ

静かにでも 誰より強く
あなたの幸せを願ってほほえむ

ほそながいそのひとみの奥に
ずっとわたしを映していてね?
おかえしにね たくさんのしあわせ運ぶから

ほそながいその葉っぱの数と
白い壁のその影の数を
あわせたくらい たくさんしあわせを選んでね?

ほそながいそのひとみの奥に
ずっとわたしを映していてね?
おかえしにね たくさんのしあわせ運ぶから

ハセガワミヤコと幸福の木と歌詞について

以上がハセガワミヤコ 幸福の木の歌詞です。

  • ハセガワミヤコの楽曲一覧はこちらから
  • 幸福の木関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ハセガワミヤコ 幸福の木の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。