PEALOUT THE RAIN BELL 歌詞

PEALOUT THE RAIN BELLの歌詞を提供しています。 『THE RAIN BELL』とはPEALOUTさんが2001/02/21に発売された楽曲です。

THE RAIN BELL 歌詞

曲名:THE RAIN BELL

発売日:2018/3/4

歌手:PEALOUT

作詞:PEALOUT

作曲:PEALOUT

無愛想なユメは、
いつまでもここにいないのさ。
今夜のオレンジの月、照らす、
流星のように急ぐ僕を揺らして。
行かなくちゃ、照らされたキミを見たから。
遠い声のように。

繰り返す日々は、
どこまでも追ってこないのさ。
いつのまにか甘えてた
僕の風がふとそこに立ち止まる。
進まなきゃ、繋がれた影を見たから。
遠い声のように。

Go along my way.
Go along my will.
雨はこの胸に堕ちた天使のベル。
もう行かなきゃ、もう放さなきゃ、
月は窓、照らしている。

無愛想なユメは、
いつまでもここにいないのさ、
今夜のオレンジの月、照らす、
流星のように急ぐ僕を揺らして。
行かなくちゃ、照らされたキミを見たから。
遠い声のように。

Go along my way.
Go along my will.
雨はこの胸に堕ちた天使のベル。
もう行かなきゃ、もう話さなきゃ、
月が窓、照らしてるから。

The rain fall down my cheek.
The rain fall down my herat.
The moon shines on my cheek.
The moon shines on my herat.

Go along my way.
Go along my will
月はこの胸、突き刺す魔法の灯火。
もう暗闇もなく、もう恐れもなく、
確かなる声に触れた。

PEALOUTとTHE RAIN BELLと歌詞について

以上がPEALOUT THE RAIN BELLの歌詞です。

  • PEALOUTの楽曲一覧はこちらから
  • THE RAIN BELL関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

PEALOUT THE RAIN BELLの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。