朝倉さや 頼りない羊 歌詞

朝倉さや 頼りない羊の歌詞を提供しています。 『頼りない羊』とは朝倉さやさんが2016/04/27に発売された楽曲です。

頼りない羊 歌詞

曲名:頼りない羊

発売日:2018/3/4

歌手:朝倉さや

作詞:朝倉さや

作曲:朝倉さや

喉の奥に絡みついたものが
時々跳ねて顔を出す

吐き出せない言葉
呑み込めない本当
もう嫌というほど鼻をかんだ

頼りない羊をぼーっと待とうよ
迷える羊をそーっと迎えるよ
眠れない夜にこの歌を

時計の音に支配された世界
いつもは気にもとめないのに

窮屈な視線
溶け込めない空気
もうどうしようもなく笑い飛ばした

気まぐれ羊をぼーっと待とうよ
いきがる羊をそーっと迎えるよ
抜け出せない夜にこの歌を

眠れない夜にこの歌を

朝倉さやと頼りない羊と歌詞について

以上が朝倉さや 頼りない羊の歌詞です。

  • 朝倉さやの楽曲一覧はこちらから
  • 頼りない羊関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

朝倉さや 頼りない羊の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。