BURNOUT SYNDROMES ザ・ワールド・イズ・マイン 歌詞

BURNOUT SYNDROMES ザ・ワールド・イズ・マインの歌詞を提供しています。 『ザ・ワールド・イズ・マイン』とはBURNOUT SYNDROMESさんが2015/05/13に発売された楽曲です。

ザ・ワールド・イズ・マイン 歌詞

曲名:ザ・ワールド・イズ・マイン

発売日:2018/3/4

歌手:BURNOUT SYNDROMES

作詞:BURNOUT SYNDROMES

作曲:BURNOUT SYNDROMES

チクタクチクタク 時限爆弾の音がしている
チクタクチクタク 世界が終わる日を伝えている

坊や 少し傍においで おばあちゃんとお話をしよう
あたしにはもうお迎えが来るから 坊やだけに本当の話をしよう

この世界の全ては 君の為に作られたのだ
空も海も鳥も木々も 勿論あたしも いじめっこのあの子も

世界
それは君が見ている夢 君がヒーローになる映画
どんな怪獣にも この呪文を唱えて そして立ち向かっていけ
“ザ・ワールド・イズ・マイン”

何となくは分かったかい? それじゃあ次は目を閉じてみて
呼吸も止めて そう 耳を澄ませば

チクタクチクタク

音がする だろう?

君の中に埋まる時限爆弾は いつか爆ぜる日が来るけれど
君を殺すその日までは 君のエンジンで それを生命と呼ぶのよ

世界
それは君が見ている夢 矛盾だらけのドキュメンタリー
答えは無い 意味も無い でもそれが「自由」だろう
あたしはそう思うんだ
人生は無限
“ザ・ワールド・イズ・マイン”

世界
それは君が見ている夢 君がヒーローになる映画
どんな怪獣にも この呪文を唱えて そして立ち向かっていけ
“ザ・ワールド・イズ・マイン”

ぽつりぽつりぽつりぽつぽつり 雨 話し終えると間もなく
愛しい夢から醒めたような笑みで 老婆は息を引き取った
あの光の消えた眼差しが 少年を今でも突き動かす
チクタクチクタク あの瞬間から音がする

チクタクチクタク 時限爆弾の音がしている
チクタクチクタク 世界が終わる日を伝えている

BURNOUT SYNDROMESとザ・ワールド・イズ・マインと歌詞について

以上がBURNOUT SYNDROMES ザ・ワールド・イズ・マインの歌詞です。

  • BURNOUT SYNDROMESの楽曲一覧はこちらから
  • ザ・ワールド・イズ・マイン関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

BURNOUT SYNDROMES ザ・ワールド・イズ・マインの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。