鈴木祥子 #7 SHUFFLE 歌詞

鈴木祥子 #7 SHUFFLEの歌詞を提供しています。 『#7 SHUFFLE』とは鈴木祥子さんが1995/06/21に発売された楽曲です。

#7 SHUFFLE 歌詞

曲名:#7 SHUFFLE

発売日:2018/3/4

歌手:鈴木祥子

作詞:鈴木祥子

作曲:鈴木祥子

いつのまにこころは 年をとってしまったの
いつのまにか夢は おカネとひきかえなの

並んでるショウ・ウインドウ
宝石みたいね からみつくリボンの波
いちばんすてきなものは いったいどこなの
これじゃない あれじゃない
あぁもうわからない とてもみつけられない

にぎわう駅前で だれかがだれかに訊く
“アナタハシアワセデスカ
イマハミタサレテマスカ”

並んでるショウ・ウインドウ
星空みたいにきらめくネオンの街
いくらだって買えるの カネさえあれば
クルマだっておうちだって愛だって
思いのままなの

並んでるショウ・ウインドウ
宝石みたいね からみつくリボンの波
だれかがささやくの その調子だって
これじゃない あれじゃない
あぁもうわからない とてもみつけられない

いつのまにこころは 年をとってしまったの
いつのまにか夢は おカネとひきかえなの

鈴木祥子と#7 SHUFFLEと歌詞について

以上が鈴木祥子 #7 SHUFFLEの歌詞です。

  • 鈴木祥子の楽曲一覧はこちらから
  • #7 SHUFFLE関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

鈴木祥子 #7 SHUFFLEの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。