After the Rain 桜花ニ月夜ト袖シグレ 歌詞

After the Rain 桜花ニ月夜ト袖シグレの歌詞を提供しています。 『桜花ニ月夜ト袖シグレ』とはAfter the Rainさんが2016/04/13に発売された楽曲です。

桜花ニ月夜ト袖シグレ 歌詞

曲名:桜花ニ月夜ト袖シグレ

発売日:2018/3/4

歌手:After the Rain

作詞:After the Rain

作曲:After the Rain

桜の咲く春の ため息になれたら
泣いてるキミの 鈴の音を そっと
揺らしてあげられる?

どうしたってさ 人目を惹く 黒い髪と華奢な肩は
指の間をするりと抜ける
どうやら見えないらしい

わかっている それでも
その声を聞いて ボクは救われた
キミで満たされていく

桜花 キミに恋したようだ 催花雨に袖を引かれて
今日も傍にいていいですか
千の夜に閉ざされても 理に叶わなくても
キミに届け 月夜ニ袖シグレ

この時計を左向きに回せたって それくらいさ
となりの世界じゃどれもガラクタで
価値のないものらしい

いつしか誰かと愛を紡いだって
泣きそうな夜は
傘を差してあげよう

桜花 ボクは恋に落ちた 水面の月を求めた
されど手遊ぶはガラスの色
千の夜が瞬く間に 闇夜を縫って君を隠す
行き場のないこの手は空を切る

ねえ 見えなくたって構わない
好きだって言わせてよ

いつまでもここにいるんだ

桜花 隣にいるのになあ

遥か遠く 遠く 遠く 咲き乱れる
ボクは幸せだ 泣かないから
千の夜に閉ざされても 理に叶わなくても
キミに届け 月夜ニ袖シグレ

After the Rainと桜花ニ月夜ト袖シグレと歌詞について

以上がAfter the Rain 桜花ニ月夜ト袖シグレの歌詞です。

  • After the Rainの楽曲一覧はこちらから
  • 桜花ニ月夜ト袖シグレ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

After the Rain 桜花ニ月夜ト袖シグレの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。