鈴木祥子 FRIENDS 歌詞

鈴木祥子 FRIENDSの歌詞を提供しています。 『FRIENDS』とは鈴木祥子さんが1995/06/21に発売された楽曲です。

FRIENDS 歌詞

曲名:FRIENDS

発売日:2018/3/4

歌手:鈴木祥子

作詞:鈴木祥子

作曲:鈴木祥子

おやすみ 辛い一日だったね
おやすみ だいじょうぶよくやってるから

そう 誰も何も悪くはないよ
重いまぶた さぁ閉じて

しずかに 時は流れつづける
ときどき 立ち止まって考えてる

あぁ 理由もなく不安な夜も
星はひかり 明日を待ってる

切なさに気づかないで
笑ったり 仕事をしたり
たとえば何をしても味方でいるよ
信じてるよ

いつかの宇宙飛行士たちは
軌道に乗り 何を見たんだろう

あぁ 大きく 小さな世界の中で
ひとつの愛が生まれてゆくように

いつかこの場所で出逢って
星空の下笑いあう
窓灯りが並んでるこの場所で
暮らしてゆく

あぁ 理由もなく不安な夜も
星はひかり 明日を待ってる

切なさに気づかないで
笑ったり 仕事をしたり
いつもどこにいても味方でいるよ
信じてるよ

鈴木祥子とFRIENDSと歌詞について

以上が鈴木祥子 FRIENDSの歌詞です。

  • 鈴木祥子の楽曲一覧はこちらから
  • FRIENDS関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

鈴木祥子 FRIENDSの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。