speena クリスタル 歌詞

speena クリスタルの歌詞を提供しています。 『クリスタル』とはspeenaさんが2004/10/20に発売された楽曲です。

クリスタル 歌詞

曲名:クリスタル

発売日:2018/3/4

歌手:speena

作詞:speena

作曲:speena

あなたの笑顔が絶える事もなく
続けばいいと願ってるのになぜ
あやふやな言葉 信じたりしないで
言える訳がない あなたの真実には 届かない

あたしを守ると言ってくれたアイをあの人はまだ気づいてないのかしら?

おクツじゃないのよ はきかえてばっかり
想いはいつか届いて そしてあなたがやっと笑って
そんなものは 夢だというのなら

キレイな声で優しくしないで
もう二度とここに来ないで どこかいって
ゆらすだけゆらして逃げるなんて
どうかしてるのよ 大嫌い 聞こえてるなら はいと言え

もて遊ぶ紺碧 もがいて知ればいい
かくれていいよ 照らしてあげるから
ふらちなココロで 痛めつけた罰よ
甘い余韻を砕いて 置いてかれるは あなたのほうだ
「愛の鼓動 くりかえしゆらすの」

キレイな声で優しくしないで
言い放った あたしの手から飛んでいった
ほんとの事なら どこにもなくて
まっ暗だ もう あたしじゃ足りない わかってるから ここにいて

あなたの笑顔よ 絶える事なく続け
あなたの真実に 届きたい。

speenaとクリスタルと歌詞について

以上がspeena クリスタルの歌詞です。

  • speenaの楽曲一覧はこちらから
  • クリスタル関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

speena クリスタルの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。