休みの国 朝のダウンタウン 歌詞

休みの国 朝のダウンタウンの歌詞を提供しています。 『朝のダウンタウン』とは休みの国さんが2002/10/09に発売された楽曲です。

朝のダウンタウン 歌詞

曲名:朝のダウンタウン

発売日:2018/3/4

歌手:休みの国

作詞:休みの国

作曲:休みの国

青くぬれた石の道をだいている
朝の霧はいつも冷たいけれど
いつもの様に人々は歩き出す
右手を左手硬くにぎりしめて

通りのむこうを静かにそして幸せそうに
同じ街に向って流れてく
涙を流す時はない 叫ぶ声もない
いつも笑う声だけが聞えてる

青くぬれた石の道をだいている
朝の霧はいつも冷いけれど
いつもの様に人々は歩き出す
とっても静かなあいさつをかわしてる

休みの国と朝のダウンタウンと歌詞について

以上が休みの国 朝のダウンタウンの歌詞です。

  • 休みの国の楽曲一覧はこちらから
  • 朝のダウンタウン関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

休みの国 朝のダウンタウンの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。