speena ストレンジデイズ 歌詞

speena ストレンジデイズの歌詞を提供しています。 『ストレンジデイズ』とはspeenaさんが2004/10/20に発売された楽曲です。

ストレンジデイズ 歌詞

曲名:ストレンジデイズ

発売日:2018/3/4

歌手:speena

作詞:speena

作曲:speena

愛しあえばまたひとつの存在に還れるだろう

よく似た意識をひきずってるけど
少し違うわ にせものね
あたしの身体が息絶えても
心だけは消せないだろう

瞳の奥もぐって あなたの細胞と
仲良く手をつなぎたい

春になると忘れかけて 秋になればうずきだして
遠い居場所を知らない人 ああ
追いかけても 殊に 明日は おしまい

無邪気な笑顔をひきずってるけど
少しわかるわ 幻ね
醜い事ほど時間をかけて
色を落として綺麗にしよう

言葉はきっと誰かに届いてしまうから
生きていこう あなたに会う為に

愛しあえば またひとつの存在に還れるだろう
溶けることを拒まぬ人
見つけだして そうよ
あたしは逃げたりしない

出会えるなら奇跡だよと
言った あの日は いつのことか
ずっと前から 知ってる人
抱き起こして ながい眠りに さよなら

speenaとストレンジデイズと歌詞について

以上がspeena ストレンジデイズの歌詞です。

  • speenaの楽曲一覧はこちらから
  • ストレンジデイズ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

speena ストレンジデイズの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。