陣内大蔵 Reversible Man 歌詞

陣内大蔵 Reversible Manの歌詞を提供しています。 『Reversible Man』とは陣内大蔵さんが1988/04/01に発売された楽曲です。

Reversible Man 歌詞

曲名:Reversible Man

発売日:2018/3/4

歌手:陣内大蔵

作詞:陣内大蔵

作曲:陣内大蔵

飛び交う噂に身をゆだね 隠した心は打ち明けない
羊のように祈るくせに 影はまるで狼のよう
今夜もそう 明日もそう それが手口かい

いらだたしさも笑顔にかえ 今日も一日ごまかせたかい
はじめはいつも酔えるくせに 最後はまるで少年のよう
あそこでこう こちらでそう 何が語りたい

Re Re Re Reversible Man
Re Re Re Reversible Man
うまくあやつるつもりでも
Re Re Re Reversible Man
Re Re Re Reversible Man
これじゃ何が自分かわからない

夕暮れのすぎた街の中 ためらい疲れてひとりきり
君ほど自分を捨てられない 君ほど自分を隠せない
だけどもそう 誰でもそう 同じようなもの

Re Re Re Reversible Man
Re Re Re Reversible Man
いつかさらけだすときには
Re Re Re Reversible Man
Re Re Re Reversible Man
それじゃ何が自由かわからない

Re Re Re Reversible Man
Re Re Re Reversible Man
うまくあやつるつもりでも
Re Re Re Reversible Man
Re Re Re Reversible Man
これじゃ何が自分かわからない

Re Re Re Reversible Man
Re Re Re Reversible Man
いつかさらけだすときには
Re Re Re Reversible Man
Re Re Re Reversible Man
それじゃ何が自由かわからない

陣内大蔵とReversible Manと歌詞について

以上が陣内大蔵 Reversible Manの歌詞です。

  • 陣内大蔵の楽曲一覧はこちらから
  • Reversible Man関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

陣内大蔵 Reversible Manの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。