五輪真弓 カフェ・ノワール 歌詞

五輪真弓 カフェ・ノワールの歌詞を提供しています。 『カフェ・ノワール』とは五輪真弓さんが1990/10/21に発売された楽曲です。

カフェ・ノワール 歌詞

曲名:カフェ・ノワール

発売日:2018/3/4

歌手:五輪真弓

作詞:五輪真弓

作曲:五輪真弓

春になると 沈丁花香り
桜の花園 弥生の空

愛しく思う心は 清らか
愛される気持ちは おだやか

美しいものは 目をさまさせるけど
夢の世界へ 連れてゆく

アン・カフェ・ノワール, シル・ブー・プレ
アン・カフェ・ノワール, シル・ブー・プレ

あなた 私 深い眠りに誘う
地球の重力のように

ひきつけられる 抵抗もなく
あ~ おちてゆく in Love

この目で あなたを見つめてたいのに
何故か リトルベイビー

アン・カフェ・ノワール, シル・ブー・プレ
アン・カフェ・ノワール, シル・ブー・プレ

This is the lovely season
This is the lovely season
This is the lovely season
This is the lovely season

アン・カフェ・ノワール, シル・ブー・プレ
アン・カフェ・ノワール, シル・ブー・プレ

五輪真弓とカフェ・ノワールと歌詞について

以上が五輪真弓 カフェ・ノワールの歌詞です。

  • 五輪真弓の楽曲一覧はこちらから
  • カフェ・ノワール関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

五輪真弓 カフェ・ノワールの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。