太田裕美 わかれ道 歌詞

太田裕美 わかれ道の歌詞を提供しています。 『わかれ道』とは太田裕美さんが1991/05/15に発売された楽曲です。

わかれ道 歌詞

曲名:わかれ道

発売日:2018/3/4

歌手:太田裕美

作詞:太田裕美

作曲:太田裕美

ひとつのさよならから明日(あした)がはじまるの
涙のひとつぶにも希望(のぞみ)はきらめくわ
せっかく友達になれたのに
今日からわかれ道歩くのね
ピアノを聞いたら想い出して
あなたに捧げた愛の詩(うた)を

ひとつの終止符から小鳥が翔びたつの
闇夜をくぐり抜けて朝陽がのぼるのよ
どこかの街角で出会ったら
やさしく声かけて下さいね
ピアノがあるから泣かないわ
新しい朝はそこまで来てる

太田裕美とわかれ道と歌詞について

以上が太田裕美 わかれ道の歌詞です。

  • 太田裕美の楽曲一覧はこちらから
  • わかれ道関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

太田裕美 わかれ道の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。