正山陽子 恋の駅馬車 歌詞

正山陽子 恋の駅馬車の歌詞を提供しています。 『恋の駅馬車』とは正山陽子さんが2016/02/17に発売された楽曲です。

恋の駅馬車 歌詞

曲名:恋の駅馬車

発売日:2018/3/4

歌手:正山陽子

作詞:正山陽子

作曲:正山陽子

甘い言葉だけ 囁いた
酔っ払っていただけ軽くいなした
浮気な恋ばかりのぼくら 馬鹿笑いしてはしゃいでいる
ダメさ いいのさ

恋の呪文で「ビビデバビデ!」
恋の呪文で「ビビデバビデ!」

甘い言葉だけ 繰り返す
酔っ払っていただけ軽く口説いた
浮気な恋ばかりのぼくら 馬鹿笑いしてはしゃいでいる
ダメさ いいのさ

恋の呪文で「ビビデバビデ!」
恋の呪文で「ビビデバビデ!」

ああ夏が過ぎ去って恋の思い出さえも もう、恋が枯れていく

浮気な恋ばかりのぼくら馬鹿笑いしてはしゃいでいる
ダメさ いいのさ

HEY!
恋の呪文で「ビビデバビデ!」
恋の呪文で「ビビデバビデ!」

正山陽子と恋の駅馬車と歌詞について

以上が正山陽子 恋の駅馬車の歌詞です。

  • 正山陽子の楽曲一覧はこちらから
  • 恋の駅馬車関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

正山陽子 恋の駅馬車の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。